さざなみのキヲク~宮澤章二先生の詩~

宮澤章二先生の詩をご紹介します

宮澤章二 「行為の意味」  東日本大震災直後のACジャパンのCMより



こんにちは。


私の好きな人のひとり


詩人の宮澤章二(みやざわしょうじ)先生。


お名前だけではわからない方も、
4年前の東日本大震災の直後から流れた、
公共広告機構(AC)のCM詩、と言われるとその詩を思い出す方も
いらっしゃると思います。





目を疑うような映像に誰しもがショックを受けていたあのとき。


そんな中でこのCMを見て、



ちょっと、この詩、すごい。


なんと、鋭いことをおっしゃる。


ずばり言い当てている、、



そう思って


すぐに「行為の意味 ~青春前期のきみたちへ~」(ごま書房新社)


を買いました。


77の詩が収められていた。


そのうちのひとつ。108ページにありました、


CMの、行為の意味。



「行為の意味」


―― あなたの「こころ」はどんな形ですか
と、ひとに聞かれても答えようがない
自分にも他人にも「こころ」は見えない
けれど、ほんとうに見えないのであろうか


確かに「こころ」はだれにも見えない
けれど「こころづかい」は見えるのだ
それは、人に対する積極的な行為だから


同じように胸の中の「思い」は見えない
けれど「思いやり」はだれにでも見える
それも人に対する積極的な行為なのだから


あたたかい心があたたかい行為になり
やさしい思いがやさしい行為になるとき
「心」も「思い」も初めて美しく生きる
―― それは、人が人として生きることだ




・・・「行為の意味 ~青春前期のきみたちへ~」と


ほくしん詩集 3 「結実の季節 宮沢章二」 に掲載されています。・・・




ほかの詩も読んでみたら、
泣きそうになったんです。
(iДi)
どうしてか・・
それは、あまりにも親身で、深い愛を感じたから・・


ふつーの人が言葉にするほどではなくぼんやりとなんとなく頭にあることを
的確に文章にされわかりやすくて胸に迫るから・・





詩人 宮澤章二(みやざわしょうじ)先生



昭和52年8月撮影 (58歳)


埼玉県羽生市出身。
東京府立高等学校、東京大学文学部美学科卒業。
埼玉県立不動岡高等学校の教諭時代に、疎開で加須市に住んでいた作曲家の
下総皖一と出会ったことから、詩人・作詞家として活動を開始。
校歌や合唱曲、童謡などの作詞を多数手がけた。
特に校歌は埼玉県内を中心に300校以上にのぼる。
『ジングルベル』の訳詞者としても知られる。


日本童謡賞、赤い鳥文学賞特別賞、埼玉県文化賞、埼玉県文化功労賞知事表彰などを受賞。
大宮市教育委員長も務めた。
詩『行為の意味』の一節、「思いは見えないけれど、思いやりは見える」が、
ACジャパンの2010年度キャンペーンCMに使用された。



先生の詩を知って4年を経た今年3月、
先生の没後10周年企画展がご縁で
ご子息の宮澤新樹様とお会いすることができました。
そして、なかなか手に入らない先生の貴重な詩集の数々を頂戴し


先生の詩の世界、人生観に触れてますますファンになりました。
新樹様には衷心より感謝申し上げます。


私の心の琴線に触れる、先生の精魂を籠められた大切な詩を
ここで少しずつ紹介できたらと思っています。




*いつもポチをありがとうございますm(_)m


にほんブログ村


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。